金運が読める占い師 沙和

2013.06.27

大運前半大吉のとても怖いケース

こんばんは、沙和です。

 

さまざまなお客様を鑑定しているのですが

とても困ったなぁ~というケースが稀にあります。

 

 

いつも申し上げている大運。

10年ごと30年ごとの大きなスパンの波。

 

この大運が人生の前半部分良いパターン

というのがあります。

 

生れてからずっとベースとなる大運が良いので

このまま先も行ける…と思いがちで

勝手気ままに生きられて

落ちるケースがあるんです。

 

もしくは、親御さんに甘やかされて

お育ちになるケース。

せっかく良い運気なのに

精一杯の努力をしないんです。

 

そして、親御さんがいなくなるときに

大運が下がるんですね。

 

たとえば、40代半ばで親御さんがいなくなり

結婚といってもしがたい状況で…

お家では甘やかされていても

その常識は社会では通用しづらい…

 

そうなってしまうケースもあります。

 

 

良い時期の運気を無駄に過ごすことほど

もったいないことはないです。

 

親御さんの教育も大事ですが

自分自身甘やかすことも良くなく

調子が良いからといって

自分勝手になるのも

良くないことですね。

 

それというのは

全部、自分に返ってくるんですよ。

運の観点でもそのようなことが言えます。

 

梅田