金運が読める占い師 沙和

金運を知れば婚期がわかる

金運を知れば婚期がわかる

金運が良い時期というのは、
自分そのままで生きやすく自分のやりたいようにできる時期です。

いろんなタイプがあります。

  • 人生の前半良くて、後半落ち着いてくる方。
  • 前半苦戦して後半になればなるほど良くなる方(大器晩成型)。
  • 始め良くて中盤落ち着いて、後半上がる方。

人生前半良い人

人生前半良い人は、良いご縁があれば金運の良い時期にご結婚するのも良いですし、
後半落ち着く少し前くらいが婚期となります。
金運が落ち着くといっても、急激に落ち込むことはなく、
結婚後はパートナーと共に生活を楽しんだりするタイプ。

また、パートナーの方やお子さんの力(運)でさらに金運が上がるタイプです。

前半苦戦する大器晩成型

前半苦戦する大器晩成型は、早めに結婚するのが良いでしょう。
お子さんを育てて、ご主人さんを支えながら、手が離れる頃に自分の好きなことを楽し
み、段階をえて、お金も稼ぐタイプ。
(先に行けば行くほど良いので焦らない方が良い場合もあります)

始め良くて中盤落ち着いて、後半上がる方

始め良くて中盤落ち着いて、後半上がる方は、有る程度キャリアを積んでから、
ご結婚して子育てなどをし、ご家庭が落ち着く晩年にさらにワンランク上を目指す事がで
きるタイプ。
大器晩成と違うのは、子育て等しながらも積んだキャリアを活かして仕事と両立できる点。

あらかじめ金運がわかると、それに合わせて動きやすいです。
(女性向けに書かせて戴いているのですが、男性にも当てはまります)

例えば、金運が上がるのにはあと10年かかる……。
そうであるならば、もう一人産んで、子育てしながら勉強しよう…
とあせらず時間を有効に使えます。

また、婚活をする場合でもリミットを決めた方が良いです。
金運が良いときにご結婚した方が、良い方と巡り合えます。

最近のコラム