金運が読める占い師 沙和

沙和さんから教えてもらった「自分の良いところ」

なるほどと思ったのは、良いイメージを持つということです。
人間誰しも、良いところ悪いところがあるわけですが、沙和さんの鑑定では、自分の良いところを見つけだしていただきました。
そして、鑑定していただいた者(私)は、その良いところをフォーカスし、良いイメージを持ち、ポジティブに生きる。という、正しい鑑定の受け方というか、していただいた占いを価値のあるものにするためのコツを、沙和さんから教わったような気がします。

苦しい時期はずっと続かないと知った

自分の人生、暗くしようと思えばいくらでも暗くなるし、明るくしようと思えば明るくなる。 すべては頭の切り替えなのだと。
鑑定していただき、さらに悩みが増えたなんてあってはならない事ですよね。 今が苦しくて苦しくて、鑑定をお願いしたわけですが、体感通り鑑定でも今が一番苦しい時期と出て、やっぱりと納得してしまいました。
そしてこの苦しい時期がずっと続く訳ではないということもわかりました。

良いイメージの自分を心の中に

運気というものは誰でも上がったり下がったりする訳で、永遠にいい時期、永遠に悪い時期が続く訳ではないのです。
うっかり忘れて、ネガティブ思考に進んでしまってる事があって、まだまだ修練が足りない私ですが、身体の中に「良いイメージの自分」をたたき込むようやっていきたいと思います。