金運が読める占い師 沙和

「金運財布」を作るパーフェクト30Steps☆

【金運財布☆30Steps】Step4

こんにちは。

金運こそが愛と豊かさのカギ

四柱推命・金運が読める占い師☆沙和です。

 

今日の

「金運財布」を作るパーフェクト30Steps☆

のレッスンは・・・

 

「Step4 第一章:中身の整え方<4>色

になります。

 

▼まずは下記動画をご覧ください。

 

Step4 第一章:中身の整え方<4>色

 

前回までは「中身」のお話でした。

 

皆さんから、いろんなご質問を

いただいております。

 

「チャックが2方向のもので

買い換えようと思います。」

 

 

「お財布の正面がどちらかが

わかりません。」

 

 

先日、東京へ出張して

「お財布鑑定」をさせて

いただきました。

 

直接、拝見できれば

「こちらが正面です!」

とアドバイスできるのですが・・・

 

 

お財布の正面に関しては

自分が使いやすい方

正面だと認識しやすい方を

「表」に決めていただければ

よいと思います。

 

では、今回はお財布の色について

お話しさせていただきますね。

 

私は通年「黒いお財布」を

使っております。

 

 

これは、私自身が

割と落ち着きがない性格で

気をつけないと

良い意味でも悪い意味でも

浮いてしまい・・・

 

 

命式を見たらわかるのですが

地に足がつきづらい性質を

持っております。

 

 

ですので、

通年、土台が安定する黒や茶と

決めています。

 

 

お金の出入りが激しい時期は

「ゴールド」や「シルバー」を持ち

上昇気流に乗ろうかとも考えますが

 

 

激しい流れに流されて

自分を見失い、自分の使命をも

見失う恐れがあるので

そのような色は持ちませんし

 

運気が安定し、穏やかになるときは

「薄いピンク」などでも

良いのでしょうけど

 

 

他力を借りる場合でも

ある程度、自分を確立させていたい

という思いがあるので

 

 

そういう場合も私は「黒」を持ちます。

 

 

よく黒を持つと

そこで収入が安定してそれ以上には

なりづらい、とも言われていますが

 

 

金運が良ければ

それ以上になりますし

 

財布をグレードアップすれば

良いことですので

気にしないでください。

 

 

私のことはこれくらいにしておいて・・・

 

一般的なことを

お話いたしますね。

 

まず、私と同じ黒。

黒は固定、安定を意味します。

軸を持ちたいという方にもおすすめです。

 

 

軸を持ちながら、入ってきた分は

有効に使い、収入は安定しているものの

より大きく流れを回していきたい時に

選ぶと良い色です。

 

収入を大きく増やしたい人には

あまり向いていない色ですね。

 

 

安定させながら

収入アップしたい。

お金を貯めたい場合に

おすすめなのは「茶色」です。

 

 

何らかの目的があって

お金をある一定額、

貯めないといけない場合、

資産を増やしたい時におすすめです。

 

女性でまわりに愛されながら

収入アップしたい場合は「薄いピンク」。

棚ぼた的に、金運アップしたい場合のお色です。

 

人気運、仕事運、家庭運、

他力を使い、愛されて豊かになっていかれます。

 

 

ゴールド、シルバーなど

派手なお色は、入ってくるものも多ければ

出ていくものも多くなり

エネルギー値が高い場所、人を好むので

このお色を持つには、それなりの金運と

パワーが必要です。

 

黄色もそれに似ているのですが

ゴールドやシルバーほど、エネルギー値は

高くなく、楽しみごとの為に

お金を使う傾向にあります。

 

この、黄色を持ってはいけない運気も

ありますし、逆に、黄色を持った方が

良い運気というのもございます。

 

お金を使うことを楽しめない方にも

おすすめです。

 

 

そして、「白」。

「リセット」、「浄化」のお色なのですが

汚れが目立つ色でもあります。

 

 

私も昔、一度、持っていたことがあるのですが

すぐ汚れてしまいました。

汚れると、「リセット」「浄化」の意味合いが

薄れます。

 

 

リセット、浄化は、お財布チャージすれば

良いので、あまり、白は持たないでください。

 

女性の方で、自立したい!

という方がいらっしゃったのですが

そういう方は、「紫」をおすすめします。

 

 

「カリスマ性」「出世運」アップのお色。

収入アップというよりも、

ご出世されて、その後、収入が上がります。

 

何かお仕事が確立されていて

ある程度道が、決まっている方にはおすすめですが

専業主婦の方は、紫よりもピンクがおすすめでしょう。

 

そして、最後に「緑」

コツコツ、地道に努力して、財を築きたい方に

おすすめです。

このお色は、時間はかかるものの

実直に堅実に安定して、地味ではあるものの

着実に収入アップし、蓄えもできます。

 

 

最後に使ってはいけない色。

「青」と「赤」です。

 

 

「青」は一度試しに、昔、持ったことがあるのですが

知らない間に、お金が流れていってしまいます。

危険なお色です。

 

海外旅行にいく時は、外貨を入れるので

この青いお財布を使うのですが

いつのまにか、なくなってしまい

お金を下ろすことが多いです。

 

 

「赤」はお金を燃やしてしまいます。

また、「火」を意味し、

「火剋金」といって、金を溶かしてしまいます。

 

この二つだけはやめてください。

 

以上がお色の説明でした。

 

今日は長めの記事になりましたが

あなたが、どうなりたいのかを

認識していただいて

お色を決めてくださいね。

 

 

漠然と色を決めるよりも

明確な意思を持って決める方が

より効果が高いのです。

 

 

では、2日後の「Step5」をお楽しみに!

  

 

沙和

▼ご質問はこちらから!
https://sawa-uranai.com/contact/